aga治療方法

AGA治療の治療費ってどのくらいかかるの?

AGAの治療には保険がききません。そのため基本的に全て自費で支払っていく覚悟を持っておく必要があります。

 

どのくらいお金が必要になってくるのか気になる人も多いかもしれません。このかかってくる費用ですが、どのような方法を取るかによって大きく変わってきます。

 

専門的な機関で治療していくと、一ヶ月に2万円から3万円ほど掛かってきてしまいますが、一般的な医療機関であると1万円前後で治療できてしまう場合もあります。

一番安い方法として個人輸入があり、この方法であると5千円以下で治療をすることができます。

 

ただ、価格、治療費の大きさは、効果や安全度と比例している傾向があります。専門機関であると、初期費用も、継続費用も高くなりますが、安全性は非常に高く、効果も大きく期待することができます。

 

一般病院であると、安心して治療を進めていくことはできます。専門機関に比べて治療の効果は小さくなってしまう傾向がありますが、それでもある程度の効果を期待することはできます。

 

一番安い、個人輸入ですが、非常に安く治療を進めていける一方で、全て自己責任になります。何かしらの事故があり、AGA治療以外の治療が必要になってしまうと、あっという間に、専門機関で治療を進めていくよりも大きな費用が必要になってしまいます。

 

安全に進めたいのであれば、ある程度、費用の掛かる方法を試していくことをおすすめします。

 

しかし、AGA治療の治療費が高ければ良いという訳ではありません。値段が高いことはある程度安全性に繋がるのですが、しっかりと信頼できるのか、安全であるのかを確認することは必要です。

 

そのためいきなり治療を受けるのではなく、AGA治療について相談をすることから、はじめていくと良いでしょう。